当院における新型コロナウイルス
感染症拡大防止の取り組みprevention of infection

・スタッフ全員のマスク着用、接触機会の多い看護師はマスク、フェイスシールドのW着用、こまめな手洗いを行っています。

・出勤時に発熱、自覚症状の有無を各自管理表にチェックし、点検しています。

・常に待合室、処置室の換気扇を使用して換気をしています。また、加湿空気清浄機も使用しています。

・午前、午後に院内のドアを開放し、空気の循環を行っています。

・各階、各所にアルコール消毒を設置し、こまめに消毒を行えるようにしています。

・午前、午後定期的に手すりやドアノブ、イスを消毒しています。

・待合室のイスを、一席ずつ間隔を空けて座って頂いています。

・風邪症状がある方、体調の悪い方へ、可能な限りベッドや別室でお待ち頂くようご案内しています。

その他・・・

・来院される患者様、付き添いの方すべてに、マスクの着用をお願いしています。

・スタッフルームでは、常にマスクを 着用し、午前・午後でテーブルをアルコール消毒
食事休憩時には密接を避けるため、別室に分かれて食事を摂るようにしています。